忍者ブログ
ビビりで究極の甘えっ子ジュピ太です。 同居人のヒゲ&サマンサと織りなす日常の家犬日記です。
 1 |  2 | 



1996年に日本でアジリティが始まって、

今年は20周年のおめでたい年だそうです。


ドッグスポーツとしては歴史が浅いですが、

これからどんどん発展していくと良いですね。









この記念すべき大会に出られて

コス門良かったね emoji



2日目の結果はAG2・JP2とも失格~ emoji



emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji



失格なのにこんなに

ハートがたくさんの訳は・・・




ハンドリングミスで失格したけれど

すごい集中力で

スピードにのって走ってくれました emoji




コス門はテンションはいつも高いけれど

集中力が続かないのが、

悩みの種~ emoji




今までも順番を待っている間に

色んな事を試してきたけれど、

集中力をキープすることが難しかったのよね。




今回、ヒントを下さる方がいて、

それを試したらすっごく良かったんです emoji









ジュピ太はいつも

優しく見守って応援してくれます。

「コス門がんばれ~」ってね

あんがと~ emoji













拍手[1回]

PR


2016年7月16日・17日

in 恵庭



16日はお天気に恵まれ

北海道らしい夏空の下での大会でした






コス門は今年5月の大会から

2度で参加しています。




One Dayの5月は失格でした。

今大会の1日目、

コス門はAG2で

素晴らしい走りをしてくれて、

最初の1本を落としたものの

5席に入賞しました emoji




標準タイムの設定が

SML同じで45秒、

旋回スピードが3.56m/秒・・・

厳しい emoji




Sではタイム減点なしは

22頭中、1頭のみで

クリーンランは0頭でしたわ emoji
 







そんな中、結果は5席でも

内容的には悪くないのは嬉しい emoji




去年だと7~8秒タイム差があったワンコと

僅差で(0.41秒差)走れているってことは

ハンドリングが上達してきている・・・

ということだと思う emoji




嬉しいねぇ

ハンドラー次第で

まだ伸びしろがあると思うしね emoji






emojiemojiemoji   頑張ったぞ~  emojiemojiemoji











拍手[0回]



ジュピ太がアジ公式戦を引退して、その後をコス門が頑張ってますemoji



2014年公式戦は5月のJKCから始まって、

6月のOPDES、7月はJKC、

8月はOPDES、9月はOPDESとJKCの2大会、

その全てにフル参加をしました。

公式戦の他にもトレーニングや練習会もあったので、

メチャクチャ忙しかったemoji



昨年はビギナークラスで良い成績を収めてくれました。

2年目の今年はクラスが上がったし、

コス門も大人になったことでもあるので、

ビギナーの頃の様な走りではなかったと思います。

その原因はコス門の伸びを止めてしまったSamansaにありですemoji

コス門は充分活躍してくれましたemoji

もちろん、Samansaも頑張って走りましたけど、

ハンドラーとしてはまだまだだよねぇ




来年に向けてトレーニングをしていますが、

最近のコス門の技術は格段に進歩してきています。

相性ピッタリのペアに早くなれますようにemoji




2014年成績

OPDES 3度に昇格emoji

JKC 1度 クリーンラン 1回ゲットemoji





拍手[1回]



緊張しまくりのTT2が終わった

ドキドキものだったけれど

結果は43点で合格 




歩きながらのSIT&DOWNはぐだぐだで

声かけを2度してしまったのが減点 

トレーニングの時はできていたんだけれど

周りの雰囲気もあるし

本番となるとやっぱり違うやね



チームテストが始まる前は

こんなに集中してくれているのに

テスト中はHigeさんとエルザパパのいる方向へ

だんだんと近寄って行ってしまったね


(ジュピが間違えた二人、遠目には似てるんだよねぇ

姿かたち・着衣・キャップ同じに見える)









TT2・1回目なので大目に見てくださったのね 








一緒に受けたつとむも合格 

脱走だけが心配だったけれど大丈夫で良かった







エルザはTT2・2回目合格 

これで永久資格を取ったので

アジのトレニーングに専念できるね







みんなおめでとう 











拍手[1回]



短いアジリティシーズンが終了して

今年の最後を締めくくる大イベント


けんちゃんCup


みんな心待ちにしている楽しいイベント

思い切り笑わせて貰いました 






ジュピ太はJP1・AG1・NV4にエントリー

走る前は瞑想して心を落ち着かせてっと.....









JP1はSamansaのコース間違えで失格 

映像はリトライのもの









AG1は開始3秒で失格 

右トンネルに吸い込まれるなんて予想してませんわ

リトライでも失敗

まったく良い所なかったSamansaでした









今まで何度も行ってる札幌DS

だけどなかなか慣れない場所

周りが気になってますます集中できないジュピ

そんな中、一生懸命走ってくれたジュピを

バジママが撮ってくれました





















さてさて最大のイベントNV4


HigeさんがハンドラーのジュピのNV4

謙吾先生が頭を悩ませて作った

普通では考えられない「トリッキー」コースに悪戦苦闘

策にすっかりハマったHigeさんでした

楽しかったね 




SamansaはあくびちゃんとNV4を走りました

今日一日だけは親代わり

おやつ・おやつで釣って、走ってくれました

ありがとう 








拍手[1回]



2010 OPDES A-1 in 北海道

at 国営滝野すずらん丘陵公園

2010.10.17



今年最後のアジリティ公式戦です 


日中の最高気温が18℃台

途中、雨が落ちてきて気温も下がってきたけれど

ジュピにとっては真夏よりも過ごしやすい日でした



「結果」


遠征組の参加はなく

一日間だけのExtraコンペの様相です


NV2(ハンドラーHigeさん)

JP1・AG1(ハンドラーSamansa)のエントリーで完走できました








コンペ前3日間は散歩だけの禁欲生活で

テンションは高めだったものの

今回も最後のハードル1本に泣かされました 



NV2では最後の一本を飛ばずにスタッフの所へ遊びに行き

JP1でも最後を飛ばずに出口の箱のリードへ

リードにはテンション上げに使ったフリースが結んであった



スラの最中に他の犬の「ワン」に気がそれスラが抜け

ふと頭を上げたその先にリードがあったのね

一刻も早くそこへ行きたかったものの

最後の一本まで待って行くなんて エライネ~ 

どうせなら最後に行ってほしかったけどね



テンション高く

スラの入りもスピードも良かっただけに残念  

戻って来てくれて完走はしたけど

集中できていないってことだわね 



それがこれです 







集中力以外はハードルも余裕持って飛んでるし 

まったく問題ないんだけどね 












9月のOPDESで初挑戦だったAG1

今回のコンペで3試合目







スラまではテンション高く走ってくれたけど

やはりスラが抜け

やり直したら、とたんにテンションがた落ちです

失敗1で、ポイント獲得か  と思ったものの

タイム減点が付いてました

来年へ持ち越しですね



今回のOPDESでの教訓



リードは出口の箱に置かないことに決めた 




拍手[0回]



2010 OPDES A-1 in HOKKAIDO

at 千歳箱根牧場

2010.9.4-5



前日のどんよりとうっとしい雨があがり良いお天気になりました

さすが晴れ女さん(札幌DS)がついてます

気温も28℃と9月にしては高温だけれど

酷暑続きの日々に体が慣れたのか

風が心地よく感じられる中でのコンペでした 



「2日間の結果」


NV2(ハンドラーHigeさん)、JP1・AG1(ハンドラーSamansa)にエントリーし

目標はもちろん完走することでしたが

2日間で6走中、完走は5走とほぼ目標達成でした 


嬉しいことに一日目のジュピ太は

前週の合同トレーニングからの高いテンションで

NV2を楽しそうに走ってくれました 

Higeさんは練習ができない中

自己流ハンドリングながら

一日目4席と二日目5席と順当なところかな










JP1は両日とも2席でした

一日目は最後のハードルを跳ばずに

出口に置いてあるリード入れの匂いを嗅ぎに行ったものの

活き活き走ってくれたのでオッケー 







今回が公式戦デヴューのAG1は失格と二日目が棚ボタ一席

一日目のAG1が唯一失格だったけれど

内容的には一番良かったのよねぇ 


Aフレームから最後がタイヤのコースの

タイヤを飛ばずに出口の近くに張った私たちのテントへ

呼べどなかなか戻らず

戻った時にAフレームに足が掛かり失格となりました


Aフレームまではスラも早く

楽しそうに走っていたから

当然最後のタイヤもクリア......

と思ったハンドラーのミスですけどね 







一日目はNV2、JP1、AG1の全てで

最後の障害がネックになりましたね

ジュピ太のテンションを最後まで持たせられなく

ハンドラーの「最後だ~」とほっとする気持ちが伝わるのかな 


二日目はずっと続いていた

テンションの高さが急激に落ちて

「えっ 走るんですか~」モードに入ってしまったことが残念


総体的には以前と比べると

格段に良くなっているからとっても嬉しいぞぉ

花マル3つです 


ジュピ太が楽しくルンルンで走ってくれることが

一 番 大 事

それを目指して一緒にトレーニングだよ 





拍手[0回]



2010 OPDES A-1 in HOKKAIDO

at  北翔クロテック月寒ドーム

2010.6.26-27




朝からギラギラ

気温31℃越え 湿度高




全身に水を掛けてもらってもあじい~

走る前から、もうすでにバテバテですねん









こんな気象状況の下

ジュピ太は2日間に NV1、NV2、JP1 で計6走し

完走は5走とほぼ目標を達成できました 



内容的には周りの雰囲気にのまれ

やっぱり「えっ 走るんですか?」モードに突入の

ジュピの意識を向けさせられなかった

走りしかできなかったけどね 



おまけにパニクッてコース度忘れしちゃうし

暑さのせいにしておこうっと クスン



「2日間の結果」

NV1で最後のハードル一本を逆跳びして失格と、4席(ハンドラーHigeさん)

NV2は両日とも4席でした(ハンドラーSamansa)

いづれもあと一歩というところで入賞ならず

確か去年のOPDESも4席ばかりだったような・・・・・



しか~し きら~ん  

2日目のNV2でクリーンランできたのが最大の進歩









JP1では棚ボタの1席と2席

内容的には恥ずかしながら 

「やりました」とは言えません

JPは公式戦デヴューとはいえあまりにお粗末なので

今回、動画アップは見送りです





ジュピはこの暑い中一生懸命走ったよ

頑張ったね ありがとう









そして




MARVELOUS !


マジョリカ先生率いるN組はJKCに続いて全員入賞でした

前列 バジル、つとむ、りゅう

後列 えくぼ、あくび、ジュピ太、マリーン、ぶり(応援)、エルザ、エビ








やれやれやっと解放だわい


朝の顔とは大違い

今はずいぶんと落ち着いてますね

ジュピ太クン 

秋のOPDESも楽しもうね












拍手[1回]


Designed by.Rinmaru

忍者ブログ [PR]